名張第九を歌う会
練習も親睦も楽しい時間


オーケストラで歌う第九

混声合唱にも取り組む

 


  INDEX


 ・ホーム

 ・会の紹介

 ・指導者

 ・練習日程・場所

 ・参加者募集

 ・第九コンサート

 ・夏の第九

 ・第九ブログ
   NEW(2021/2/27)

 ・第九かわら版

 ・100倍楽しむ

 ・ドイツ語辞典

 ・混声合唱

 ・曽爾強化練習
    
 ・ポスター推移

 ・統計データ

 ・会則

 ・リンク集

 ・想い出写真集


       

   


  


 
「名張第九を歌う会」
今後の活動予定についてのお知らせ
(1月12日更新)

 平素は名張第九を歌う会に格別のご支援・ご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

既報のとおり、2020年12月27日に予定していた当会主催の第九演奏会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止ため、残念ながら開催中止にさせていただきました。日本全体で感染がいまだ収まらず、私たちも練習の再開が出来ない状態が続いています。なかなか先の予定は立てにくい状況ではありますが、2021年にはきっと収束に向かうであろうことを信じ、気持ちを新たにして改めて市民コンサート「第九」を開催したいと考えております。状況を見て合唱参加者募集ができるようになりましたらまたご連絡させていただきます。

 なお、5月の名張文化協会主催「そよ風コンサート」には参加したいと思っておりましたが、密を避けての練習ができない状態ですので、残念ながら今年も当会からのそよ風参加は見送らせていただきます。

声を出して歌う合唱グループにとっては厳しい状態が続いていますが、音楽はどんな困難な中にあっても人々に潤いを与えるものであり、明日への希望を見出すものであると思います。現状に悲観的にならず、常に前を向いて突破口を探っていきたいと思っておりますので、引き続きご支援いただきますようお願い申し上げます。

           令和3年1月 名張第九を歌う会




<2021年度の計画>
 5月 9日(日) 「第35回 そよ風コンサートへの参加
12月19日(日) 「第30回記念 市民コンサート「第九」」の開催
 

 
                

<会員へのお知らせ>
ブログを更新しました(2/27)